ニュース

競輪

競輪は、日本で開催されるユニークなサイクリングイベントです。この特別屋内レースは、1948年に始まりました。主な目的は、サイクリストが屋内レースに出場する間にギャンブルを主催することでした。レースには通常最長3千メートル以下の短距離トラックが使われます。サイクリストは屋内のトラックを走り、750メートル時点までトラック上にとどまる電動または非電動のペースメイカーの後ろを走り始めます。ペースメーカーがコースを離れるまで、すべてのサイクリストがその後ろを走らなくてはなりません。この創造的で興味深いレースは、競馬に次いで国内で人気を博しています。ますます多くのファンを引き付けて、国中の様々な場所でレースが行われています。 競輪は日本のスポーツの歴史の一部ですが、2000年にオリンピック競技となりました。国際自転車競技連合(UCI)も競輪イベントの主催者であり、男性女性それぞれの国際選手権を主催しています。国際競輪が1980年に始まった際には、男性のみ参加することができました。初めて女性選手権が行われたのは22年後の2002年のことでした。これほどの人気スポーツである競輪は、元々ギャンブルを目的として始められたものであり、多くの人が賭けをするスポーツです。 日本の他の賭けイベントと同様に、競輪への賭けには制限と明確な賭けシステムが定められています。競輪のイベントにおける賭けの種類は次のとおりです。 連勝単式勝馬投票法 1着と2着の馬を正確な順序で予想します。 連勝式 1着と2着の馬を予想しますが、順序は賭けの結果に影響しません。 三連勝単式 1着から3着を正確な順序で予想します。 三連勝複式 3着までの馬を予想しますが、その順序は賭けの結果に影響しません。 ワイド 拡大2連勝複式としても知られていて、上位3着までの中の2つの馬を予想します。 Dokanto! 4two (ドカント フォーツー) 複数レースへの賭けであり、その日最後の4レースのについて各ラウンドの1着2着を予想します。 Dokanto! 7 (ドカント セブン) 最後の7つのレースで1着の馬を予想します。 賭けのオッズは、どのように賭けが行われているかによって変化します。来たるレースに賭ける前に、現在の賭けのオッズを確認することができます。 賭けを始める前に、競馬についての知識を深める事が重要です。また騎手と、以前のレースの成績にも詳しくなっておく必要があるでしょう。統計を活かすには調査が欠かせませんが、それにより、より良い勝利を挙げられるようになるでしょう。